バストアップ必勝法?!

バストアップ。私は、ずっとそれを望んでいました。 インターネットを調べるとさまざまなバストアップ法が載っていますが、どれもなかなかなじまなかった私。

もともと飽きっぽい私の性格によるのかもしれません。 いま私の胸の大きさはBカップ。 私は少なくともCカップ以上にはなりたい。できるならDカップになりたい。そういつも思っています。

どれくらい思っているかというと、朝おきたときに考え、通勤電車の中で考え、会社で仕事中に考え、昼食を食べながら想い、帰りの電車や寝る直前に思いを巡らします。

ああ、バストがもっとあったら、どんなにか素敵だろうと。 きっと、外をもっと堂々を歩くことができるのに。 彼氏の選択肢ももっと増えるのに。

憧れのあの人にも振り向いてもらえるかも知れないのに。 そんなことばかり思う毎日。 こんなこと言っても、男の人にはわからないでしょうか。

そうですね。女性のバストサイズは、男性にとっての身長のようなものかもしれません。 あと身長が10cm高かったら、って男性はよく思うのでしょう? それと同じです。

私はバストアップをどうしても達成させたい。 そう願ってやみません。 実は、私の中学時代からの親友が、先日ついにCカップを達成しました。 いったいどうやったの?って聞いたら、とくになにもやっていないとのこと。

なにもやってないのに、そんな勝手に胸が大きくなるわけないでしょ!って言っても、だって本当なんだもの。自然に大きくなったの。といいます。

で、彼女なりに、その理由を推測するに、彼女に恋人ができたことが影響しているのではないか?とのこと。 恋人ができて、女性ホルモンが増えたのが原因じゃないのか、と。

なるほど、そうかもしれませんね。 恋人ができることによって、胸が大きくなる、という話はよく聞きます。 ふーむ。じゃあ、私も、恋をすれば、胸が大きくなるのかしらん?